ミノキシジルの副作用はとっても危ない

ミノキシジルと育毛サプリとして有名なキャッチアップ

薄毛治療の薬として、フィナステリドと並んで定番となっているのが、ミノキシジルです。外用薬、内服薬の両方が用意されています。ミノキシジルには血管拡張効果や血流の促進効果があり、頭部の毛母細胞へ栄養を届けやすくしてくれます。
フィナステリドと比べると、女性にも使用できる使い勝手のよい薄毛治療薬ですが、医薬品とあり副作用がない訳ではありませんので、使用する時には医師のアドバイスをよく守らなければなりません。また、他の薬を服用しているのなら、その事実をきちんと医師に告げましょう。こうすることにより、ミノキシジルの副作用を防ぐ確率を高めることができます。
副作用の心配をすることなく、薄毛の改善を目指すのであれば、キャッチアップというサプリメントに頼るのも効果的です。実はキャッチアップの名称は誤りで、チャップアップが正式名称です。キャッチアップはIT用語としての意味を持ち、薄毛改善を目指すチャップアップとは全く関係ありません。正しい名称で探すと、すぐに見つけられるでしょう。
チャップアップは育毛ローションの知名度が高いですが、サプリメントも隠れた人気を誇ります。錠剤タイプのサプリメントで、1日に摂取する量は2粒から4粒です。この間で薄毛の様子を見ながら、飲む量を調整するとよいでしょう。
原材料には、様々な栄養成分や有効成分が使われています。育毛に効果的だと巷でも評価の高い、ノコギリヤシエキスを主体としています。イチョウ葉エキスやキダチアロエ、ビタミンB群やビタミンEやD、葉酸などが配合されています。
健康食品ですので即効性はありませんが、不要な添加物などが使われていませんので、安全性についても信頼がおけるサプリメントです。